SJC2019&SSC2019空手道大会決定。スーパージュニアカップとスーパーシニアカップ同時開催

sjc-ssc2019-jan

2019年も『SJC=超少年杯』スーパージュニアカップ2019空手道大会。開催決定!

今回からクラス改変し、より参加しやすい、クラスを開設予定。

更に少年少女大会だけでなく、一般のシニアクラスも開催します。

特に大会にこだわり、基本に戻り、空手道大会での試割りを実施。

全国大会では今でも試割り判定はありますが、地方大会ではほとんどがなされていません。

今回より実施される『SSC=超空手杯』スーパーシニアカップ2019空手道大会は真に元来の空手道大会に基づいて開催したいと思います。

大会会場は昨年同会場、福岡市立早良体育館メインアリーナで開催させていただきます。

大会日時 2019年6月9日(日曜日)
開会式9:30~
試合開始10:00~
開催会場 福岡市立早良体育館メインアリーナ
大会出場料 SJC組手出場料¥5,000-
団体戦出場料1チーム¥15,000-

SSC組手出場料¥5,000- (第1回大会特別参加料)

*現金書留など参加申込書郵送。

SJCスーパージュニアカップ2019空手道大会概要

個人戦、団体戦を大会予定です。
少年少女が空手道を通して成長をしてもらう為の大会を行ないたいと希望しています。

団体戦

団体戦は二団体混合可能!

SJC
組手クラス
〇 幼年の部(男女混合)

〇 小学生各学年男女別の部

〇 中学生男子中級以下
(空手4級以下で優勝経験がない選手)
*新人戦含む

〇 中学生女子中級以下
(空手4級以下で優勝経験がない選手)
*新人戦含む

〇 中学生男子上級
(空手4級以下優勝経験者、空手3級以上の選手)

〇 中学生女子上級
(空手4級以下優勝経験者、空手3級以上の選手)

*選手の参加人数で各クラス統合する事があります。

SJC大会ルール JPN武術空手道協会
団体戦
(男女共同)
*詳細について
1.【先鋒】幼稚園児~2年生
2.【次鋒】小学1年~3年生
3.【中堅】小学2年~4年生
4.【副将】小学3年~5年生
5.【大将】小学4年~中学1年生
*一回戦のみ総当たり戦。
二回戦からは、2人までの勝ち抜き可能で3ポイント獲得したチームの勝ち。
【サドンデス方式】
SJC団体戦大会ルール JPN武術空手道協会【団体戦ルール】
フォトメモリー SJC2018
SJC2017
SJC2016
SJC2015
SJC2014

SSCスーパーシニアカップ2019空手道大会概要

16才以上の男女の組手試合

開会式前に審判立ち合いにて試割り。

試割りは、組手で引き分け判定時に体重判定と同様に適用されます。

体重判定基準体重差で軽い選手に3ポイント。
試割りは1枚につき1ポイント。
手技で割れた枚数にポイントがつきます。(手刀か拳。掌底不可)
SSC
組手クラス
各クラス階級別
初級;空手7級以下で新人戦含む優勝経験がない選手 *試割り無し
中級;空手6級~3級の者。もしくは空手7級以下で新人戦含む優勝経験者又は挑戦したい選手。
上級;空手2級以上の者。空手3級以下で全日本大会出場者又は挑戦したい選手。

1,シニア男子
(16才~18才、31才~38才の空手経験者)

2,シニア女子
(16才~18才、31才~38才の空手経験者)

3,スーパーシニア男子
(18才~35才の空手経験者)

4,スーパーシニア女子
(16才~33才の空手経験者)

5,グランドシニア男子
(38才~55才の空手経験者)

6,グランドシニア女子
(33才~50才の空手経験者)

*選手の参加人数で各クラス統合する事があります。

申込み
問わせ
SJC、SSC大会事務局
電話092(985)8763
又は問合せ欄より簡単メールにて。
大会募集期間
2019.3/1~4/20
*出場資格は空手道場などの団体に所属する方のみ。
*大会出場希望団体様は資料をご請求ください。

関連記事

ページ上部へ戻る